【夫必見】「皿洗いができなくても食洗器買う夫の方が良い夫」な件

日記

今日、こんなツイートを見つけました。

みなさんはどう思いますか?

 

家事の分担の悩み

家事って、なかなかに家族の悩み事ですよね。

掃除、洗濯、食事、買い物……家事って、意外と大変です。時間ばかりがすぎていきますよね。

早く出かけたいのに!とか、家事の時間を趣味の時間に割きたい!とか。

 

今回は、3大家事の悩み事の1つ「皿洗い」に焦点をあてて考えてみたいと思います。

 

料理好きでも、後片付けが……

料理が好き!という人も、あとかたずけはイヤという人は意外と多いと思います。きれいなお皿に、おいしいものを並べているときは、良いにおいと、おいしいものを食べられるという期待感で、人によってはうれしい時間ですよね。おいしい料理で楽しい時間がすごせれば、ハッピーです。

ただ、そのハッピーな時間のあとにまっているのが、あとかたずけ……なんですよね。食べるだけ食べて、みんなはテレビを見ているのに、自分だけ皿洗いをしないといけない!って思うと、なんで、自分だけ?という気持ちになってしまうのは、人間としての修業が足りないのでしょうか?

チビ
チビ

修業という話じゃないと思うよ

二人暮らしとかで、食器の数が少なければ、そこまで大変な話でもないですが、子供や家族が多い場合、洗うべき食器も多くなって、ついつい丼ものや、ワンプレートごはんにしてしまうご家庭の話も聞いたことがあります。

自分が料理を作っているのだから、ほかのひとが食器を洗ってくれてもいいのに!なんて思っても、別に悪いことじゃないと思いますよ?

じゃあ、誰が洗う?

これが悩みの種なんですよね……

 

食器洗い機を検討してみてはどうでしょうか?

我が家は食器洗い機を使いはじめて5年以上になります。

正直、食洗器……便利すぎます!

だって、

  1. 食器を食器洗い機の中に並べて
  2. 洗剤をひとさじ入れて
  3. ふたを閉じてスイッチを入れて
  4. スタートボタンを押すだけ

これだけですよ! コ・レ・ダ・ケ

チビ
チビ

なんだか安っぽいテレビショッピングになってるよ

でも、手順としては非常に単純で、誰でもできるレベルの話だと思います。

加えて言うと、

 

洗剤を触らなくていい

 

ことは大きなメリットだと思います。

やっぱり洗剤は汚れを落とす力が強力な分、手荒れの原因にもなりがちです。

洗うお皿の量が増えれば、増えるほど、手のダメージも大きくなります。

 

人生の貴重な時間を費やすか?お金でカバーするか?

皿洗いを食洗器にまかせることで、

  • 時間ができる
  • 手荒れに良い
  • 家事のストレスを感じることがない

そんなメリットが得られるわけです。

それに対しての、デメリットは

  • 食洗器代
  • 食洗器の運用コスト(電気代、洗剤代)

という感じだと思います。

水道代は食洗器のほうが節約できるようになります!

これはお風呂でシャワーを多く利用すると水道代がかかることと同じで、どうしても手洗いでは水道を出しっぱなしにしてしまいがちだからです。

でも、電気代はどうでしょうか?

人間の手で洗っていれば、電気代は0ですから、ここは確実にお金がかかる部分です。

ですが、メーカー調査によれば、電気代にかかるコストよりも、圧倒的に水道代のほうが節約できる感じだそうです。

わが家の節約額シミュレーション! | 食器洗い乾燥機/食器洗い機 | Panasonic
手洗いから食洗機に変えたら、いったいどれくらい節約できるのかを、機種・家族人数・使う頻度でシミュレーション。パナソニックの食洗機のサイトです。

たしかに食器洗い機は、それなりに高額ですけれども、そのお金を払うことで、人生のどれだけの時間がうくのか、一度ここで考えてみましょう。

 

1日の皿洗いにかける時間が30分だとします。

ざっくりこれを1年365日続けたとして、182時間30分!

 

これを24時間で割ると・・・

 

つまり1年の丸7日以上寝ないで皿洗いだけを続けているというくらい、あなたの人生を使っているということになります

 

チビ
チビ

わかるようなわからないような

 

寝ないでってことはないでしょうから、じゃあ、昼間12時間を皿洗いに費やすとして、まるまる2週間以上は皿洗いに時間を食われているということになります。

これって、1月の半分くらいですよ?

そう考えると、恐ろしくなってきます……

 

あの国では食洗器使用率70%以上

調査によると、アメリカでは食洗器の普及率は70%以上とのことです。

むしろ、食洗器を使っていない人のほうが少ないということですね。

ヨーロッパに至っては、ノルウェーやオーストリアなど食器洗い機が80%以上の普及率の国もあるんです。

日本はというと・・・だいたい30%くらいということで、食器洗い機はなかなか普及していない印象です。

それでも、昔に比べたら3人に1人は、もう食器洗い機を使っているという世の中です!

そろそろあなたも食器洗い機にトライしてみてはいかがでしょうか?

家族との時間がもてたり、自分の自由な時間がもてたり、皿洗いのストレスがないなど、いいことづくめ……だと思いますよ!

【送料無料】 パナソニック Panasonic 【1500円OFFクーポン 9/21 20:00~9/22 09:59】NP-TCB4 食器洗い機 プチ食洗 ホワイト [3人用][NPTCB4] panasonic

価格:36,104円
(2018/9/21 21:41時点)
感想(0件)

 

機械にまかせるよりも、こんな方法も?

たとえば、たまには家事代行サービスを利用してみるのはいかがでしょうか?


日常の家事から解放されて、家族と朝からおでかけしたり、やりたかったことに時間を使うことができますよ。

海外ではお手伝いさんに家事をお願いすることも当たり前です。

やっぱり、こういうところは海外のほうが先行していますね。

海外にならって、私たち日本人も、ゆとりのある時間、ゆとりのある人生をおくっていく、そんな時代になってきたのかもしれませんね。

チビ
チビ

人生の時間て大事だよね!