【裏技】突然子供がヒーローショーに行きたい!と言い出したときの対処法

おすすめ情報

仮面ライダーショーがみたい!

と子供が突然言い出しました。

 

事の発端は子供がどこかでもらってきた割引券でした。

割引券には、いろんなイベントの紹介がのっていて、今日の日付をみると、確かに仮面ライダーショーが載ってます。

 

なになに……会場を調べると場所は千葉県

たどりつくまでに自宅から数時間かかる……うーん、無理。

 

ここは遠いところなので、今日はいけないことをとくとくと説明しても、ヒーローショーに行きたい!と言い張る我が子……

 

仕方ないので、いろいろと朝から調べて、結果、その日の午前中にヒーローショーが観られた話をご紹介します!

 

スポンサーリンク

しらべてみるといろんなところでヒーローショーはやっていた!

ヒーローショーのようなものは、遊園地のショー広場のようなところでやっているもので、1日がけで遠出しないと見れないと思っていたんです。

 

はるか昔、自分が子供のころ、地方の動物園で仮面ライダーショーを見ていた経験からも、そういうところでしかヒーローショーは観れないものと、思い込んでいました。

 

しかし、時代はインターネット時代。便利な時代になりました。

検索すると、こんなサイトがあるんですね!

【全国版】キャラクターショー&イベントまとめカレンダー一覧!プリキュア、仮面ライダー、戦隊ヒーロー大集合!
ついに日本全国のキャラクターショー&イベントを一挙まとめ! 子どもが最も近く人気キャラクターに会えるキャラ

ありがたや。

 

わかったこととして、遊園地以外にも

  • 住宅展示場
  • ショッピングセンター
  • トイザらス

というようなところで、いろんなところでヒーローが観られる時代になっているということがわかりました!世の中が便利になっている!ことを痛感。

 

特に住宅展示場というのは盲点でした

 

しらべてみると、あるじゃないか!

家から1時間以内でいける住宅展示場でヒーローショーが観られる!

ということで、急遽、出発です!

うちの子はヒーローショーを楽しみに、ソフビのヒーロー人形を3体手にもっての出発です。ヒーローショーに行くまでに、宿題をやり終えること!という、約束も、こういうときはしっかり守ります(笑)

 

とはいえ、ちょっと気になることもありました。

それは住宅展示場での開催ということです。

無料で観られるということで、ある意味、住宅展示場の客寄せということなわけで……ヒーローショーのあとは、住宅を見て回らないといけないとか、ヒーローショーを観覧するには、住宅展示の説明をうけないといけないとかですね……そういうことを想像していました。

昔、住宅購入を検討していたときに、住宅ギャラリーとかをまわったときは、他党者による説明に次ぐ説明で、それはそれは時間がかかったので……

 

住宅展示場に到着

いざ、到着すると、会場は

 

住宅展示場の駐車場の一部にテントと観覧席のビニールシートが用意されているような場所でした。

 

チビ
チビ

雨だったらどうなっていたんだろう?

しかも、結構親子連れでにぎわっている!

(住宅展示場の客寄せとしては大成功なのではないでしょうか?)

駐車場ですから、屋根がなく、炎天下で暑いものの、無料なのでここは仕方ないところでしょう。

 

ショー自体は、録音されているシナリオ通りに進むタイプの進行で普通に楽しめるものです。場所が場所だけに、音響が悪いのはご愛敬。

でも、なにが良いかといえば、

 

ヒーローが間近に観られる!

 

ことです。

これは、子供も大興奮。

自分が遊園地で観た記憶でいえば、遊園地では舞台と客席が明確に分かれて距離も遠いので、やはり舞台を観ている感じが強いのですが、今回は、なによりも距離が近い!

ショッピングモールでも同様かもしれませんが、なんだろう?昔で言えば公園の紙芝居の距離感?というか……公園の紙芝居をリアルで体験したことはないんですけど(笑)

 

終わった後には、握手会&撮影会があります。

握手会&撮影会にはチケットが必要です。

こちらでお金がかかるのかな?とも思いましたが、こちらも無料!

太っ腹です。

子供が恥ずかしがったので、こちらには参加せず帰ってきましたが、こうした部分も含めて、サービス満点でした。

 

気になっていた、住宅展示場の呼び込みや売込みのようなものは一切なく、そういう意味でも安心して参加できるイベントなんだなあと実感しました。

 

東京の人なら後楽園のGロッソも

実は以前、子供を連れて、東京にある後楽園という遊園地に常設されているヒーローショーの劇場、Gロッソに行ってきたことがあります。

劇場型ならではの様々な演出、舞台の変化や、ところどころ映像が挟まるなど、ヒーローショーの進化を感じさせるものがありました!

当然屋根もついているので、暑い日でも寒い日でも雨の日でもばっちりです。

コンビニ等で購入できる前売りチケットで予約しておくのがよいと思いますが、ホームページをチェックすることで当日券があるかどうかもわかるようですよ。

まとめ

いまの世の中は便利になっていて、思い立った当日に子供とヒーローショーを観に行けるなんて、すごい時代だなあと感心しきりな感じでした。

子育て世代の人口が多い、都心部や郊外の住宅地が有利であることは間違いないと思いますが、近くにショッピングモールや住宅展示場がある方は、ぜひイベントスケジュールをチェックしてみると、良いと思いますよ!